Incri|湘南 鵠沼海岸 江ノ島のボディボードスクール&アパレルカフェ
サーフィン 解説&講座
コースをお選びください
波待ちと波の選択
波待ちと波の選択

同じ波は2度と来ません。それがサーフィンの魅力だというサーファーも多いのですが、サーフィンを楽しむ上でもパドル同様に非常に重要になってくるのが波の選択です。
なぜなら捕まえた波によって乗れる距離やかけられる技が決まってきてしまうからです。また、初心者の場合は、どのくらい沖で波が割れるのか、セットの間隔はどのくらいか、その日のうねりはどのような割れ方をするのか良く観察してから海に入るようにしましょう。

テイクオフ
テイクオフとは沖から岸に向かってくる波に合わせてパドルしてサーフボードの上に立つことです。テイクオフしようとするポジションが悪いと波に乗れません。そういった意味では、波待ちしているポジションと波がどのくらい波が掘れ上がったときにテイクオフしに行くのが良いのか、初心者の場合はサーフィンを始める前に既に海に入っているサーファーの動きをよく観察してみましょう。また、テイクオフする際は、ポジションと同じくらいパドルのスピードがとても重要です。パドル力がつけば、少しポジションがずれていても良いポジションに入って、乗りやすい位置からテイクオフが可能になります。鵠沼海岸はショート、ロングともに比較的テイクオフの易しい波が立ちやすいポイントですが、一方で非常にポピュラーなポイントなので、混雑することが多いポイントです。ですので、テイクオフする前に周囲のサーファーが先にテイクオフをしようとしていないか、必ず確認してから波に乗るように心がけましょう。

 

ボトムターン
テイクオフの後、波の下のほうに降りてターンするのがボトムターンです。ボトムターンはサーフィンのあらゆる技の基本となる重要な技です。

アップス&ダウン
波のフェースを利用し板を振り子のように上下にサーフボードを動かしながら加速する技です。

オフザリップ
波の下のほう(ボトム)から上の方に上がり板を返す技です。コツとしては板を振り下ろすようなイメージでターンすることと、視線でのリード、すなわち、板を動かす前に視線を送り上半身は予備動作にはいっておくことがコツです。

フローター
リップが落ちてくるタイミングに合わせてリップの上に上がって降りる技です。

アクセス
小田急線「鵠沼海岸駅」より徒歩10分
(海まで1分) 鵠沼橋交差点すぐそば
住所
〒251-0037 神奈川県藤沢市
鵠沼海岸2-17-21-2F
お問合せ先電話番号
0466-34-1212
お気軽にお電話下さい
お問合せ先E-Mail
営業時間
・平日10:00〜SUNSET
・土日祝日10:00〜SUNSET
定休日
■通常
・毎週木曜日
・第1、第3水曜日
 
■夏季(7月、8月)
・毎週木曜日のみ定休日
 
※定休日が祝日の場合
休まず営業しています。
(翌日が振替え休日になります)
取り扱いブランド